ニュース

2018.11.02

10/25 COC+事業のシンポジウムが開催されました!

2018年10月25日

松山東雲女子大学・松山東雲短期大学でCOC+事業のシンポジウムが開催されました。

第1部では、「子育て家庭訪問インターンシップ」や「Beingインターンシップ」に参加してくれた学生が「私たちが地域で学んだこと」を発表しました。

第2部では、それぞれのインターンシップを受け入れて下さった、子育て家庭と企業の方々や、行政、教員、学生が「地域と協働する」をテーマにグループワークで活発に意見を交わしました。

第3部では、先進的に地域協働・地方創生に取り組んでいる高知大の副学長・受田浩之先生の「地方創生に大学が果たす役割」についてお話をうかがいました。

☆愛媛新聞に掲載された写真は、Beingインターンシップに参加した学生の発表風景です。

東雲シンポ(愛媛新聞)